« February 2011 | Main | September 2011 »

April 21, 2011

【やなか掲示板】不忍ブックストリート一箱古本市―4月30日・5月3日

Ynk110421hitohako 2011年4月21日―本と散歩が似合う街・不忍ブックストリートの一箱古本市第12回が4月30日(土)、5月3日(火・祝)の2日間(午前11時~午後4時、雨天決行)、谷中・根津・千駄木エリアで行われます。不忍ブックストリート実行委員会が主催。本の好きな有志が段ボール箱1箱に思い思いの本を詰めて、2日間で100箱を19拠点で販売。まち歩きをしながら、古本市を楽しめるイベントです。
 震災後でもあり、開催するかどうかを実行委員会で話し合われた結果、スタンプラリーの中止など一部を変更しつつも「活気を維持したい」と開催が決定されたそうです。「一箱本送り隊」という復興支援のプロジェクトも立ちあがり、いよいよ今週末の23日から5月8日までは「不忍ブックストリートweek2011」。一箱古本市のほかにもトーク、展覧会、映画上映、ライブなど30以上の企画も開催されます。さっそく、公式ホームページでチェックを!
 不忍ブックストリートがつくる地図は、イラストがかわいい上に、たくさんの路地も、公衆トイレも載っていて、薦めです。
〈地図が必ず手に入るところ〉
古書ほうろう(文京区千駄木3丁目25-6)
古書信天翁(荒川区西日暮里3-14-13)
往来堂書店(京区千駄木2丁目47-11)

April 20, 2011

【やなか桜並木】八重桜まだまだ見頃―養福寺

Ynk110420sakura 2011年4月20日―谷中霊園の桜は、Ynk110417ukonsakura風の強い日が続いてアッという間に散りましたが、養福寺さん(荒川区西日暮里3-3-8)の八重桜はまだまだ見頃です=写真左。山門前にピンクのパラソルのように広がっています。仁王門をくぐるとウコンサクラの木があり、薄黄緑の八重桜が咲いています=写真右
 仁王門は宝永年間(1704-1711)建立といわれ、荒川区の登録文化財に指定されています。


April 14, 2011

【やなか百景】谷中銀座にパンダ登場!

Ynk110413panda_2 2011年4月14日―Ynk110414panda2Ynk110414panda 谷中銀座のショーウィンドウにパンダがお目見えしました。…と思いきや、右を見ても左を見ても「えっ!」。各店舗にパンダが登場です。上野動物園にパンダがやってきたことを祝ってのディスプレイ。バナーも2頭のパンダ「リーリー」と「シンシン」のイラストです。ちなみに、各店舗で店番をしているパンダは、よみせ通りとのT字路角にある「はつねや」さんで販売(大1800円、小880円)もされています。

April 13, 2011

【やなか掲示板】フリーマーケット我家我家市―4月17日

Ynk110414 2011年4月13日―フリーマーケット我家我家市(がやがやいち)が4月17日(日)午前9時~午後3時30分、台東桜木郵便局横の路地で行われます(雨天の場合は翌週24日(日))。
 雑貨や子どもの衣類などが路地にズラリと並べられて賑わうこのイベント。チャリティコーナーでは、寄付された品の売り上げを足なが募金などに送付されます。今回は「東北地方太平洋沖地震」の被災地への募金も行われる予定です。


April 11, 2011

【やなか桜並木】さくら吹雪舞う―御殿坂

Ynk110411sakura 2011年4月11日―風の強い日。花びらが舞い、日暮里駅から谷中方面への坂道・御殿坂は、ピンクのドットでポップな道になりました。

April 10, 2011

【やなか桜並木】玉林寺―満開です!

Ynk110410gyokurinji2 2011年4月10日―満開の桜の下を散策する人出で谷中界隈はにぎわいました。Ynk110410gyokurinji玉林寺さん(台東区谷中1の7の15)の桜も見頃です=写真左。谷中にある90近くのお寺さんのうちでも、古いお寺さんのうちの一つ。曹洞宗・望湖山玉林寺という名前のとおり、参道の延長には不忍の池があります。かつて住宅がなかったころは、お寺から不忍の池が望めたのでしょうね。

April 09, 2011

【やなか桜並木】やなか霊園―夜桜

Ynk110409sakura2 2011年4月9日―谷中霊園、午後7時。Ynk110409sakura春雨がぽつり、ぽつり。満開の桜の下で、2、3のグループが車座になって、静かに花見をしていました。またカップルなど、夜桜を楽しみながら散策している人々の姿もありました。

April 08, 2011

【やなか掲示板】小生意気な―猫とその仲間―遠藤正美展…4月17日まで、ギャラリーTEN

Ynk110408neko 2011年4月8日―ネコグッズのお店がドンドンと増え、ネコをテーマに谷中で映画が撮られたり(『私はネコストーカー』鈴木卓爾監督)、マンガ本(『やにゃかさんぽ』わかつきめぐみ著・白泉社)が出たりと、「ネコのまち」としても谷中は知られるようになりました。
 そんな谷中で、表情豊かな木彫ネコの個展が、ギャラリーTEN(台東区谷中2の4の2)で開かれています。タイトルは「小生意気な―猫とその仲間― Exhibition遠藤正美展」。17日まで正午~午後6時(11日月曜日休み)。
 詳しくは、ギャラリーTENのウェブページをご覧ください。

【やなか百景】天王寺―東日本大震災犠牲者慰霊法要

Ynk110408sakura 2011年4月8日―谷中七福神の毘沙門天のお寺、かつては谷中五重塔があった、Ynk110408hanamatsuri2江戸時代に富くじが興行されていた…などで知られる護国山尊重院天王寺(台東区谷中7の14の8)=写真右。花まつり(灌仏会)が行われるお寺さんでもあります。境内のしだれ桜が桃色の花を可憐につけています。8日、東日本大震災犠牲者慰霊法要が行われていました。9日も行われる予定です。合掌。


April 07, 2011

【やなか掲示板】まちの木霊展飛び入り企画―義援金ライブ決定! 4月8日午後1時~

Ynk110407kodama_2 2011年4月7日―第8回まちの木霊PROJECT2011で8日午後1時~2時、義援金ミニライブが飛び入り企画としてあります。
 この会に参加する予定だった福島県在住の鳥のクラフト作家・穴澤郁雄さんが被災されたことを受けて、飛び入り企画として、いとこのヴァイオリニスト・穴澤雄介さんの協力が決まりました。穴澤雄介さんのヴァイオリンと青木将雄さんのカフォン、ヘヴンアーティストとして活躍しているお二人のミニライブをお楽しみください。
 また、会場には福島県のNPO「SWELL-IN-FKUSHIMA」の”さおり織”も展示され、ポプリ(1個100円)やショールなどを販売しています。
 お問い合わせ先は、坂部さん。aki_sakabe@yahoo.co.jp です。

【やなか掲示板】まちの木霊PROJECT2011―4月10日まで、ギャラリーKINGYO

Ynk110407kodama3  2011年4月7日―第8回まちの木霊PROJECT2011が10日までギャラリーKINGYO(文京区千駄木2の49の10、☎050-7573-7890)で催されています=写真左。谷中学校坪庭開拓団主催。
 まちの自然や緑をモチーフに、思い思いに表現した作品の展示会。19人の作品が集まりました。
 今年もユニークな力作が揃っています。
Ynk110407kodama2 視点がそれぞれ違うので、どれもご紹介したいのですが、私のお気に入りは石井公二さんの「Victim of Media 『上海』発『上野』経由『東北』行」という作品=写真右。説明には、上野動物園にやってきたパンダ2匹には長蛇の列ができているので、パンダの写真を披露してくださるというもの。カーテンの中も紹介したいのですが、ネタバレになるので、ぜひ会場で!
 9日(土)には午後5時30分から懇親会があります。


April 06, 2011

【やなか桜並木】大泉寺―桜、8分咲き

Ynk110406sakura 2011年4月6日―暖かい一日となった6日、谷中6丁目の大泉寺さん(台東区谷中6の2の13)の門前です=写真左。塀越しに拝見できる大きく育った桜が、8分咲きになりました。開花した影も誇らしげ。
 大泉寺さんは、清林山和光院大泉寺といい、天台宗のお寺。詳しくは、こちらを。

April 05, 2011

【やなか桜並木】谷中霊園―さくら大通りも5分咲きに

Ynk110405sakura_3 2011年4月5日―谷中霊園のさくら大通りの桜も5分咲きです。日中は春めいた陽気だったこともあり、買い物途中の女性がビデオ撮影していたり、マップを手に散策する人々の姿がみられました。
Ynk110405kokuchi_2  さて、お花見ですが、霊園を管理する谷中霊園管理所からのお知らせがあります=写真右。「この度の東北・関東大震災により、当霊園内でも多数の墓石等が損壊しました。また、いまなお、多くの方が避難生活を余議なくされています。
 今後も地震の発生が予想され、墓所近辺でのお花見は大変危険ですので、お花見の自粛をお願いします。
 皆様のご協力をよろしくお願いします。」
 それでもお花見をする方へ、次のようなお願いもあります。「お花見の皆様へ 霊園は、故人が眠る慰霊の場です。静かにお花見を楽しんでいただくため、次の事項をお守り下さい。1.墓所前園路等での宴会はご遠慮下さい。2.個人墓所への立ち入りはおやめ下さい。3.墓参者への心配りを忘れないで下さい。4.火器は厳禁です。5.ゴミは各自お持ち帰りください。」
 被災された方のいたみを忘れず、節度をもってすれば、お花見というスタイルはともかく、美しく咲いてくれた桜を愛でて鑑賞することは行ってもよいのではないか…と、私は思います(谷中霊園の場合は、墓石の倒壊にも注意して…)。毎年のことですが、私は桜に励まされて新年度を迎えます。谷中から、わずかでも元気を発信できれば…。
 


April 04, 2011

【やなか掲示板】東博特別展「写楽」―会期が変更に(5月1日~6月12日)

Ynk110404syaraku 2011年4月4日―東京国立博物館の特別展「写楽」の会期が5月1日(日)~6月12日(日)に変更になりました〈当初は4月5日(火)~5月15日(日)〉。金曜日の夜間開館は中止で、開館時間は午前9時30分~午後5時。土・日曜日、祝日は午後6時までです。
 詳しくは、東京国立博物館の公式ホームページをご覧ください。
 


【やなか桜並木】咲き始めました!

Ynk1104042 2011年4月4日―日暮里駅北口から谷中方面に御殿坂を上る坂道の桜並木です。ちらほらとつぼみがほころび始めました。今週末、天候によっては来週末も桜並木を楽しむことができそうです。谷中霊園の桜並木は、JR日暮里駅北口および南口、どちらからでも行けますが、南口の方が一本道なのでわかりやすいかもしれません。
Ynk1104043 北口から出て、まずは御殿坂にお越しの際は、谷中方面を観て右手にあるお寺・本行寺の墓地に育ったしだれ桜が満開です。
 谷中界隈には、いろいろな種類の桜があり、フレックス・タイムで咲いてくれるので、開花時期もさまざまです。とはいえ、花魁道中を想像させる谷中霊園の桜並木の開花、まもなくです!!

« February 2011 | Main | September 2011 »

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!