« October 2010 | Main | April 2011 »

February 14, 2011

【やなか掲示板】シンポジウム事前座談会・谷中の「生活景」とルール-2月15日(火)

Ynk11021403042011年2月14日―「谷中暮らしのたからもの」をテーマに3月4日行われるシンポジウムの事前座談会が2月15日(火)、谷中コミュニティセンター(台東区谷中5-6-5)で午後7時~9時に催されます。参加無料。
 谷中地区まちづくり協議会、NPO法人たいとう歴史都市研究会の共催、谷中地区町会連合会と台東区が後援。
 15日は事前座談会の第2回。今回のテーマは「谷中の『生活景』とルール」。進行役は手嶋尚人さん(東京家政大学准教授/谷中学校運営人)。
 伝統文化・芸術・自然と共生する暮らしが現代に生きるまち・谷中地区の生活文化を再発見し、今後につなげていきたいと、まちづくりについて参加者みんなで話し合おうという催し。
 第1回は1日(火)に「谷中の道とすまい~初音の道を題材に~」をテーマで行われ、第3回は「みせと暮らしの20年」をテーマに、2月25日(金)午後7時~9時、谷中コミュニティセンターで予定されています。
 シンポジウム「谷中暮らしのたからもの」は、3月4日(金)午後7時~9時、谷中コミュニティセンターです。こちらも参加無料。

February 11, 2011

【やなか掲示板】東京禅僧茶房2011・3月4日~6日にギャラリーKINGYOで

Ynk1102112011年2月11日―お坊さんの「食(ショク)」提案という、楽しみながら生きる基本を学べる異色(ショク)?の催しがあります。入場無料(ギャラリー、ワークショップとも)。
 東京禅僧茶房2011は、ギャラリーKINGYO(文京区千駄木2-49-10)で、3月4日(金)~6日(日)の3日間。
 曹洞宗総合研究センター教化研修部門研修部が主催。20~30代の若手僧侶の集まりが主催するもので、「食」をテーマに、応量器(禅僧が食事などで使う器)の展示や映画上映、お茶のおもてなしなどが行われます。
 ワークショップも行われ、①「つくる」…精進だしってどんな味?(仮称)、②「食べる」…体験!!禅の食事作法(仮称)、③「生きる」…禅僧とトーク~いかに生きるか(仮称)が3日間で8回予定されています。※要予約。応募者多数時は抽選。タイムテーブルは、同イベントホームページ→こちら
 申し込み・お問い合わせ先は、曹洞宗総合研究センター教化研修部門研修部(Shojin-Project)☎03-3454-6844(火~金午前9時~午後5時)・Fax03-3454-7180、Eメールshojin@sotozen-net.or.jp

« October 2010 | Main | April 2011 »

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!