« June 2008 | Main | September 2008 »

August 26, 2008

【やなか百景】北島選手! おめでとうございます―荒川区の星を祝う薬局

Yanaka080825_3_72 26日―オリンピック・アテネ大会に続き、北京大会の競泳で2連覇を果たした北島康介選手は荒川区出身。いつも買い物をするドラッグストアのレジで、北島選手を祝福するポスターを発見しました。「祝 北島選手 金メダルおめでとうございます」とメッセージが書かれ、北島選手が金メダルを手にして微笑んだ顔の画像。

 「あ、北島選手ですね」と尋ねたところ、「荒川区出身ですから・・・」と、誇らしげな声が返って来ました。ちなみに、JR日暮里駅にも、北島康介選手の功績を讃えた横断幕が貼られています。

【やなか百景】諏方神社の大祭―雨の中も威勢よく神輿渡御

Yanaka080825_72  25日―東京・谷中と日暮里で、23・24・27日に諏方神社の大祭が行われました。今年は3年に1度の本社神輿が出て、氏子の町内会を一日かけてまわりました。

 あいにくのお天気で夕方から雨。宮入りのために神輿がJR日暮里駅北口の御殿坂に戻ってきたのは、午後7時も回った頃。 ケンカは祭の華。Yanaka080825_2_72華もあちこちで咲いたようですが、無事に神輿は、祭を仕切った鳶姿の男たちの木遣に先導されて、諏方道を戻っていきました。=写真、24日午後8時頃撮影

August 02, 2008

【やなか回覧板】作家・津村節子さんサイン会―JR日暮里駅構内書店で

Yanaka080802  2日― 作家・津村節子さんのサイン会が3日午後3時から、JR日暮里駅特設会場で催されます。JR日暮里駅構内のリブロecute日暮里店によるもので、同店で購入した先着100人がサインをしてもらえるということです。

 津村さんの新刊『桜遍路』(河出書房新社)と『ふたり旅』(岩波書店)の刊行を記念して催されます。

 津村さんは、作家で日暮里生まれの故・吉村昭さんの妻。『桜遍路』には、人生を共に歩んだ夫への想いをつづったエッセイが収録されています。また、『ふたり旅』は津村さんの少女時代から夫との出会いと別離までの半生記。

 チラシから―津村節子さんプロフィール・・・1928年福井県生まれ。学習院女子短期大学卒業。64年「さい果て」で新潮同人雑誌賞、65年「玩具」芥川賞、90年『流星雨』女流文学賞、98年『智恵子飛ぶ』芸術選奨文部大臣賞受賞。著書『瑠璃色の石』『菊日和』多数。

« June 2008 | Main | September 2008 »

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!