« 【やなか掲示板】アートリンク上野・谷中2007始まる! | Main | 【やなか掲示板】谷中寄席-落語と薩摩琵琶、10月13日に大行寺で »

September 26, 2007

【やなか回覧板】谷中五重塔再建の署名活動始まる

Yanaka070927_72  26日-「谷中五重塔再建」を進めるための署名が谷中地区の町会で始まりました。

 発起人は谷中地区町会連合会。10月6日、7日の二日間、署名と五重塔イベントが防災広場「初音の森」と谷中五重塔跡広場(谷中まつり会場)で、行われます。

 署名用紙とともに、7月30日に行われた「谷中五重塔、今、昔、これから」で朗読、提言された趣意書が回覧されています。内容は次のとおり。

 東京・谷中の「五重塔」再建趣意書

 かつて、東京の谷中には五重塔が在りました。塔は欅造りで、屋根の反りは比較的ゆるいのに、軒は深く雄大かつ典雅な塔でした。塔の近くには文豪や芸術家が住んでました。幸田露伴、北原白秋、田村俊子、朝倉文夫、平櫛田中、中川紀元、古賀春江といった人々です。 中でも、日夜この塔の下で暮らしていた露伴はこの塔を題材にしてあの傑作「五重塔」-のっそり十兵衛物語-を著したのです。

 塔は高台に聳えていましたので、お墓参りの人々や地元の人々だけではなく、日暮里、根津、千駄木、向ヶ丘といった周辺の下町や山の手の人々にとってもランドマークとして親しまれていました。ですから、地元谷中の人々の「谷中自慢」の第一はこの塔の存在でしたし、本郷台の人々も「うちの町からは谷中と上野と、2つも塔が見える」と自慢していました。

 かつて、永井荷風も森鴎外の屋敷「観潮楼」から、この塔を眺めたと言っています。塔は寛永21(正保元・1644)年に建立され、その後明和9(安永元・1772)年の大火で焼失しましたが、江戸の人々の熱意によって、わずか20年後の寛政3(1791)年にはもう再建されました。この塔が露伴の五重塔のモデルとなったのです。

 この塔は高さ11丈2尺8寸(34.18メートル)、塔身は3間4方(初層5.45メートル四方)で、湯島に住んでいた近江出身の大工 八田清兵衛ら48名の手で建てられました。それから、166年、度重なる江戸の大火、安政の大地震、彰義隊の戦争、関東大震災にも負けずに塔は毅然としてたち続け、町々や子供達を見守り続けました。

 しかし、昭和32(1957)年7月6日の未明、塔は放火心中の巻き添えとなって炎上、その姿を消してしまいました。人々は怒り、歎き、悲しみました。「こんな高けぇ薪を使いやがって・・・」という、ある職人さんの言葉は今も耳を放れません。

 当然、「再建しよう」という計画が度々もち上がりましたが、残念ながら、うまくいきませんでした。しかし谷中霊園の旧地には、今でも塔の礎石が残されており、そこは東京都の指定史跡(昭和52年旧跡指定、平成4年史跡に格上げ指定)として、解説板も建っています。

 焼失から丁度50年を経た今こそ、私たちが塔を再建する最後の機会だと思います。幸いに塔の詳細な設計図も残っていますし、精巧な10分の1の模型も伝えられています。塔の心礎に埋納された品々も残っているのです。復元の条件は揃っています。江戸の人々が僅か20年で再建したあの塔が、経済的にも技術的にも恵まれた今の時代に再建できない筈はありません。

 幸いに、幾多の災害を逃れ、江戸と明治の面影を色濃く残す「谷中」は全国の人々の注目を集め、訪れる人が引きも切らない状態です。この春、財団法人古都保存財団(平山郁夫会長、高階秀繭選定委員長)は「美しい日本の歴史的風土100選」の1つとして「寛永寺・上野公園・谷中の街並み」を選定しました。東京ではただ1つ、まとまった地域として選ばれたのです。かつて東京都の霊園の審議会(磯村英一会長)は、それぞれの都営霊園に相応しいシンボルが必要だと提案しています。

 東京という巨大都市の中で、今なお、ゆるやかに時が流れているこの谷中こそ、木造建築の粋である五重塔の再建が相応しいのです。今ならまだ宮大工の技術の継承者もおられますし、かつての五重塔を記憶しておられる方も沢山おられます。江戸から昭和まで、東京(江戸)には4つの五重塔・「江戸の4塔」がありました。池上の本門寺、上野の寛永寺、浅草の浅草寺、そして谷中の天王寺です。この内、第2次世界大戦で失われた浅草寺の塔は再建されました。残るは谷中だけです。

 「塔の再建」、それは単に地元の原風景の再現に止まらず、平成の人々の生きた証しを歴史に刻むことであり、次代への文化の継承であり、新たなる観光資源の創出でもあります。心と心を撚り合わせれば、きっと塔は建ちます。お一人おひとりの善意のお力を得て、是非共この大事業を成し遂げたいと存じます。全国からご支援、ご協力を心からお願い申し上げます。

 平成19年7月   谷中地区町会連合会

« 【やなか掲示板】アートリンク上野・谷中2007始まる! | Main | 【やなか掲示板】谷中寄席-落語と薩摩琵琶、10月13日に大行寺で »

やなか回覧板」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!