« 【やなかSNAP】本行寺で語りの会-今年もはなしの里が | Main | 【やなか掲示板】不忍ブックストリートの第2回一箱古本市ー4月29日に »

April 18, 2006

【やなか百景】五重塔-東京国立博物館の庭園

Yanaka060418_72  18日-東京国立博物館の庭園は春と秋の2回、庭園が開放され、散策できます。16日まで開放されていました。

 写真は、庭園にある五重塔です。高さ570センチ。銅製です。最上部の相輪には竜が絡みつき、屋根を構成している木材の組み方などの細部まで入念に作られています。

 基壇に第五代将軍徳川綱吉公(1646-1709)が法隆寺に奉納したという銘文「大和国法隆寺元禄元年十二月日常憲院徳川綱吉」が線刻されています。同博物館の案内によると、綱吉の存命中に院号と俗名を併記することは一般的にないので、没後に奉納時の年号と施主の銘文が書き加えられたのだろうとしています。

« 【やなかSNAP】本行寺で語りの会-今年もはなしの里が | Main | 【やなか掲示板】不忍ブックストリートの第2回一箱古本市ー4月29日に »

やなか百景」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!