« 【やなか界隈】針供養-浅草寺・淡島堂 | Main | 【やなか住ネコ・番外】店番ネコ-亀戸 »

February 09, 2006

【やなか界隈】招きネコ-浅草寺仲見世

yanaka060209_72 9日-浅草寺の仲見世で、招きネコの一群を発見=写真左。店内には所狭しと、右手を挙げた招きネコ、左手を挙げた招きネコ、両手を挙げたネコ、金色の招きネコ、ネコのガチャガチャ(コインを入れるとカプセルに入ったネコのフィギュアが出てくる玩具)など、ネコづくしです。

 さて、浅草寺の参道にある仲見世は、雷門から宝蔵門までの約140メートルの両側に軒を並べるレンガ造り、朱塗りの商店街で、86店舗あります。yanaka060209_2_72

 仲見世の発祥は1685年(貞享2年)頃に、境内の掃除を付近に住む人たちに義務付けるかわりに、小屋掛けの店(床店)を出すことを許したことに始まったと言われています。

 浅草広小路と観音堂前の出店との中間にあるので「ナカミセ」と呼ばれました。かつては遠路参詣に来た人に湯茶を出す腰掛け店で「お福の茶」といっていたそうです。明治になって仲見世の建物は浅草寺の支配から東京府の管轄になり、1885年(明治18年)にレンガ造り、洋風の新店舗になりました。1923年(大正12年)の関東大震災で焼失しましたが、翌1924年に再建されました。1945年(昭和20年)の東京大空襲では外構えを残して焼け落ちたため、戦後補修して復興されました。

« 【やなか界隈】針供養-浅草寺・淡島堂 | Main | 【やなか住ネコ・番外】店番ネコ-亀戸 »

やなか界隈」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!