« 【やなか回覧板】したまち台東ー芸能文化情報② | Main | 【やなか百景】寛永寺旧本坊表門-上野公園 »

January 31, 2006

【やなか百景】両大師-上野公園

yanaka0131_3_72  31日-上野公園にある両大師。1644年(正保元年)、寛永寺を開いた天海僧正の像を安置する堂として建てられました。

 1643年(寛永20年)に108歳で亡くなった天海僧正に1648年(慶安元年)、朝廷から没後に贈られる号・し号として「慈眼(じげん)大師」を受けたため、「開山堂」または「慈眼堂」といわれました。

 その後、天海僧正がもっとも尊敬した平安時代の高僧・慈恵(じえ)大師良源の像も安置したため、「両大師」と呼ばれるようになりました。

 安置されている像は、天海僧正の像は、寂後まもなく作られた木造の坐像で、東京都指定有形文化財です。良源を描いた「元三大師画像」は、室町時代初期につくられ、江戸庶民の信仰を受けてきたもので、台東区指定有形文化財となっています。

« 【やなか回覧板】したまち台東ー芸能文化情報② | Main | 【やなか百景】寛永寺旧本坊表門-上野公園 »

やなか百景」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!