« 【やなか回覧板】したまち台東ー芸能文化情報① | Main | 【やなか住ネコ】看板ネコの良介(三代目)-谷中2丁目 »

January 27, 2006

【春夏秋冬】富士見坂からのダイヤモンド富士は1月28日~31日の予定

yanaka060128_2_72 yanaka060128_72  27日-荒川区西日暮里3丁目の富士見坂は、現在も富士山の稜線に沈む太陽を臨める貴重な坂です。富士山の頂に太陽が重なる現象をダイヤモンド富士といいますが、富士見坂から、1月と11月の2回、天候に恵まれればダイヤモンド富士を臨むことができます。

 富士見坂眺望研究会のウェブページによりますと、今年のダイヤモンド富士は1月28日から31日までの4日間見られるということです。

 また、企画展「あらかわと富士山~遥かな富士 みぢかな富士」が3月5日まで、荒川ふるさと文化館(荒川区南千住6-63-1)で催されています。

 1月28日(土)・2月18日(土)の午後1時30分からは、ギャラリートークとして荒川ふるさと文化館専門員による「展示解説と素盞雄神社の富士塚見学」が行われます。

 そのほか、記念講演会「富士が見えた!-江戸・東京における富士眺望の移り変わり-」が2月25日(土)午後2時30分~午後4時30分まで同文化館聴覚室で、催されます。講師は、富士見坂眺望研究会代表の千葉一輝さんです。参加費は無料。申し込み順に受付。定員100人。

 なお、荒川ふるさと文化館は、開館時間が午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)。休館日は、毎週月曜日。観覧料は100円(区内在住中学生以下、65歳以上、障害者およびその介助者は無料)。

« 【やなか回覧板】したまち台東ー芸能文化情報① | Main | 【やなか住ネコ】看板ネコの良介(三代目)-谷中2丁目 »

「春夏秋冬」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!