« 【やなか百景】閻魔王坐像―谷中6丁目の長久院 | Main | 【やなか百景】徳川綱吉霊廟勅額門―寛永寺霊園 »

December 24, 2005

【やなか掲示板】池波正太郎自筆絵画展始まる―池波正太郎記念文庫

yanaka1224  24日―池波正太郎自筆絵画展・剣客商売「包丁ごよみ」よりが、池波正太郎記念文庫で始まりました。

 池波正太郎記念文庫は、台東区中央図書館(西浅草3-25-16)の中にあり、 時代小説「剣客商売」などを書いた作家・池波正太郎の自筆原稿や絵画などを展示しているほか、時代小説についての資料を集めて公開しています。

 今回の絵画展は、1989年に「小説新潮(新潮社)」2月号から連載されたエッセイ「剣客商売・包丁ごよみ」に挿入された自筆の絵で、原画14展が公開されています。

 そのほか、文芸評論家の縄田一男さんを講師に招いて、「池波正太郎初期作品を読む―『錯乱』を中心に」(2月18日土)、「股旅小説の系譜」(2月25日土)の2講座参加者も行われます。申し込み方法はこちら。 

 

« 【やなか百景】閻魔王坐像―谷中6丁目の長久院 | Main | 【やなか百景】徳川綱吉霊廟勅額門―寛永寺霊園 »

やなか掲示板」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!