« 【まちなみ探訪】うだつの上がる町-岐阜県美濃市 | Main | 【やなか掲示板】谷中まつり-10月8・9日に開催 »

September 21, 2005

【やなか掲示板】朝倉彫塑館で特別展「朝倉文夫の青春-初期作品を中心に-」、10月1日から

yanaka0911_3panf0921_3  21日-10月初旬は、さまざまな催しが谷中を舞台に計画されています。街を歩くと、ポスターが点在しています。その中から、ご紹介します。

 彫塑家・朝倉文夫(1883~1964)の住居兼アトリエだった建物が現在、「朝倉彫塑館」として、建物や朝倉文夫の作品が一般に公開されています。登録有形文化財に指定されています。

 この朝倉彫塑館で10月1日(土)から11月6日(日)まで、特別展「朝倉文夫の青春-初期作品を中心に-」が催されます。

 また、芸術講座「彫塑が若かったころ-明治後期の彫塑家群像-」が10月22日(土)午後2時から、朝倉彫塑館3階朝陽の間で行われます。講師は、美術史家の田中修二さん。定員は50人。申し込み方法は、往復はがきに、講座名・住所・氏名・年齢・電話番号・職業を書いて申し込みます。締め切りは10月15日(土)必着。応募者多数の場合は抽選となります。

 芸術講座の申し込み・問合せ先は、〒110-0001東京都台東区谷中7-18-10 朝倉彫塑館芸術講座係宛。電話番号は03-3821-4549です。

【朝倉彫塑館】

  • 入館料=一般400円、小・中学生150円(20人以上の団体料金あり)
  • 開館時間=午前9時30分~午後4時30分
  • 休館日=月・金曜日(祝日と重なる場合は翌日)、年末年始、特別整理期間等
  • 所在地=台東区谷中7-18-10(JR・京成日暮里駅北口から徒歩5分)

« 【まちなみ探訪】うだつの上がる町-岐阜県美濃市 | Main | 【やなか掲示板】谷中まつり-10月8・9日に開催 »

「やなか掲示板」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!