« 【やなかの自然】シロバナヒガンバナ-谷中霊園 | Main | 【やなか住ネコ】門番ネコ-朝倉彫塑館 »

September 29, 2005

【やなか掲示板】まちじゅうが展覧会場-谷中芸工展、10月1日~10日まで

yanaka0929  29日-「まちじゅうが展覧会場」と、谷中芸工展2005が10月1日~10日まで、催されます。谷中・根津・千駄木・上野桜木・池之端・日暮里界隈の個人や店舗など94団体が参加して、ワークショップや作品展示・販売、音楽や舞踏などさまざまな自主企画で、表現発表を行います。今年で13年目。主催は、谷中学校を母体に活動する谷中芸工展実行委員会。

 谷中芸工展に参加している団体の案内とマップが200円で頒布されます=写真下yanaka0929_2今回のマップは、クリアファイルに納められたA4版。地図と参加者の紹介、スタンプラリーの台紙になっています。芸工展に参加者は、軒先に朱色の布に「谷中芸工展」と書かれたサインがぶら下がります。

 楽しむコツは、期間中行われる展示ものもあれば、一日だけのイベントもありますので、まずは、ガイドマップをインフォメーションセンターで手に入れて、興味のあるところにでかけることをお勧めします。個人の採算を度外視した手作り作品の販売などに、リピーターが初日から押しかけることもあるようです。

 インフォメーションセンターは、蒲生邸(谷中7-17-6)、午前10時~午後5時など。

 盛りだくさんの催しからアートリンクで紹介したイベントのほか、いくつかをご紹介します(敬称略)。

槍鉋(やりかんな)実演(谷中芸工展実行委員会有志)=10月8日午前10時30分~12時、午後1時30分~4時、蒲生邸隣接地。宮大工・菊池芳明棟梁の伝統技を披露。槍鉋の体験もできる。

細川流盆石展(深沢一恵)=10月1日~9日(3日休)午前10時~午後4時、上野桜木会館ロビー。盆石は、黒色のお盆にふるい、羽根などを使って、大小の石と白砂で自然の風景を描くもの。体験もできる。

第3回木のすまい展-市田邸・蔵からの伝言-(たいとう歴史都市研究会)=10月3日~10日午前10時~午後5時、市田邸。明治40年、日本橋で布問屋を営んでいた市田善兵衛さんによって建てられた市田邸の蔵からの写真、商売道具などを展示。

みんな集まれ落書き大会(関香代子)=10月2日(雨の場合10月9日)午前10時30分~午後3時、台東桜木郵便局横の路地。真っ白い紙に思いっきり落書きをする。

ルーツ尺八『吹歩』=期間中無休、谷中界隈。竹を吹きながら、界隈を歩く。尺八の制作実演あり。

« 【やなかの自然】シロバナヒガンバナ-谷中霊園 | Main | 【やなか住ネコ】門番ネコ-朝倉彫塑館 »

「やなか掲示板」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!