« 【やなかの自然21】幸田露伴宅跡のサンゴジュに実 | Main | 【やなかニュース】諏方神社大祭の日程明らかに »

August 05, 2005

【やなか百景81】平和願い谷中に被爆カキの木2世

yanaka0805 yanaka0805_1

 5日-谷中には、1945年8月9日、長崎で原子爆弾を被爆したカキ(柿)の木の2世があります。

 この木は、谷中コミュニティセンター(谷中5-6-5)から蛍坂への階段脇に植えられています。

 説明板によりますと、この木は、被爆した後、樹木医によって蘇生に成功した木の2世です。1998年3月28日、谷中コミュニティ委員会が、「命の尊さと、平和を愛する心を谷中の子どもたちと一緒に考え、ともに行動し、優しさや人と人との絆を大切にすることを願い」植樹したそうです。

 昨秋、この委員会主催で、被爆柿の木2世からの柿とりや干し柿づくりの親子イベントが催されていました。

« 【やなかの自然21】幸田露伴宅跡のサンゴジュに実 | Main | 【やなかニュース】諏方神社大祭の日程明らかに »

「やなか百景」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!