« 【やなか住ネコ10】谷中7丁目のシマネコ | Main | 【やなかの自然06】カントウタンポポ »

April 13, 2005

【やなか百景41】紅葉坂-谷中7丁目

yanaka0412
 12日-桜の花弁散るこの坂道は、日暮里駅南口を谷中側に出て、天王寺方面に向かう道です。さらに進むと、天王寺脇を通り、谷中霊園さくら通りに出て、上野桜木方面に抜けられます。紅葉坂は、別名「幸庵坂」ともいわれましたが、その名の由来は不詳ということです。江戸後期の国学者・山崎美成(よししげ)(1796-1856)は「金杉日記」に「天王寺うら幸庵坂下、又三しま社のほとり秋色尤もふかし、林間に酒を煖む」と記しています。幸庵坂の名は、江戸時代後期には、すでにあったことがわかります。
 また、紅葉坂というからには、この坂道周辺の紅葉が美しかったのでしょう。今は桜並木でにぎわい、紅葉の面影すらありませんが、坂道の名前から風光明媚といわれた日暮らしの里で紅葉狩りをする人々を想像することができます。

« 【やなか住ネコ10】谷中7丁目のシマネコ | Main | 【やなかの自然06】カントウタンポポ »

「やなか百景」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!