« 【やなかの自然03】シラカバ-谷中墓地 | Main | 【やなか住ネコ03】谷中霊園 »

February 15, 2005

【やなか百景19】下御隠殿橋-JR4線並走を一望

yanaka0215_senro2
 15日-日暮里駅は橋上駅です。北口を出ると、そこは下御隠殿橋(しもごいんでんばし)という橋の上となります。そこは、日暮らしの里の高台を遠目に、その崖下に走る線路は、JRでは高崎線・宇都宮線、東北・上越新幹線、山手・京浜東北線、常磐線と、京成線の走行姿を見ることができます。
 このビュー・スポットには、時計とその下に「主な特急列車の見える時刻(上り)、平成7年4月時点」として、やまびこ(つばさ)・北斗星・スーパーひたち・スカイライナーの時刻案内板があります。
 ちなみに、JR東日本によると、「スーパーひたちは、常磐線の看板特急。JR東日本が開発した初の特急形電車で、それまでの国鉄車両にはない新鮮なデザインが話題となった。室内は落ち着きのある雰囲気で、乗り心地もよくゆっくりできる。最高時速130キロ運転はテビュー当時の在来線としては初めてのことだった」ということだ。
 また、 北斗星については、「“ブルートレイン”として親しまれている寝台特急を代表する客車。1988年3月、青函トンネルの開通により、本州と北海道を結ぶ寝台特急・北斗星が誕生。この列車は、単なる移動手段ではなく、動くホテルのようなサービスをめざした。そのため、シャワーを備えたA寝台1人用個室・ロイヤル、A寝台2人用個室・ツインデラックス、B寝台1人用個室・ソロ、B寝台2人用個室・デュエット・などを開発、編成に加えている。また、食堂車ではフルコースのフランス料理のディナーも楽しめ、人気を集めている」と紹介している。
 さらに、新幹線やまびこ(つばさ)の車両案内は、こちら
 

« 【やなかの自然03】シラカバ-谷中墓地 | Main | 【やなか住ネコ03】谷中霊園 »

「やなか百景」カテゴリの記事

Categories

  • 「やニャかの住猫です」
  • まちなみ探訪
  • やなかの自然
  • やなかの路地
  • やなかニュース
  • やなか・かわら版
  • やなか回覧板
  • やなか墓碑銘拝観
  • やなか掲示板
  • やなか桜並木
  • やなか界隈
  • やなか番外編
  • やなか百景
  • やなかSNAP
  • 春夏秋冬
  • 谷中私的!
  • 谷中超私的!